保護者様の声

藤本幼児教室は、これまで多くのお子さまを志望校合格へ導いています。

保護者のみなさまから寄せられたお言葉をご紹介します。

長男の幼稚園受験からお世話になっています。時に厳しく、そして同時に、常に愛情深くいてくださる先生です。一言言えることは、藤本幼児教室でなければ今回の次男である息子の合格はありませんでした。先生にとっての生徒は息子ですが、初めての小学校受験に右往左往する母親である私のことさえも常に的確に指導してくださいました。家族一丸となって、そして何より先生が私共と一緒に最後まで走り続けてくださり、心より感謝しております。

試験直前にガタガタと調子を崩した息子に私は途方に暮れましたが、先生は『第一志望のその日にベストな状態にしましょう』と、他校の入試の日から第一志望のその日まで息子を信じ毎日息子と向き合ってくださいました。第一志望の入試の日の朝にも、会場に入る前に息子が先生にお電話をし、先生とお話しする息子の姿を見て『今日はきっと大丈夫!』と思い、試験会場に入りました。しっかりと前を見て振り返らずに試験の教室に一人向かって行く息子の姿に、先生のもとで過ごした日々を経ての大きな成長を感じました。試験を終え戻った息子の姿を見た時、どんな結果であれ何も後悔はないと思いました。本当にその日のために先生が力を注いでくださったことがわかりました。

長男の幼少の頃からお教室に通わせていただいておりますが、藤本幼児教室は受験のための塾ではなく、ずっと将来に続くものを教えてくださるお教室であると私は思っています。心の在り方から勉強への向き合い方、物事を成し遂げるための姿勢など、これからの子どもの未来に大切なことをいつも教えてくださっています。そんなお教室にめぐり会えたことに感謝しております。今後ともよろしくお願いいたします。

藤本幼児教室でなければ息子の合格はありませんでした。先生には心より感謝しております。

暁星小学校、東京都市大付属小学校合格

「必ず合格させます!信じてついてきてください。」の言葉を信じて良かった

東京都市大学付属小学校合格

今回は、藤本先生に次男がお世話になりました。「必ず合格させます!信じてついてきてください。」の言葉は、長男の受験の際に藤本先生がかけて下さった言葉です。既に、長男が第一志望校にご縁をいただいておりましたので、迷うことなく、次男も藤本先生にお願い致しました。

しかし、長男とまるでタイプが違う次男に戸惑いの連続でした。その度に、藤本先生から「信じてついてきてください。」と力強く仰っていただき、なんとか最後まで走り抜けることが出来ました。長男の時は、いわゆる大手の教室も検討しましたがしっくりときませんでした。長男は、生真面目で気が小さいところがある性格です。小学校受験の試験内容には、行動観察のように集団で見られるものもありますが、究極的には、試験とは“個の力”だと考え、また、息子の性格上、少人数で手厚く指導していただく方が良いと判断致しました。藤本先生のことは、「毎年、全員合格させるお教室が市ヶ谷にある。」という評判を聞いておりましたので、すぐに問い合わせを致しました。

次男は、気の小さい長男と異なり、腹が据わっているところがあり、親が強く言ってもへっちゃらでお勉強に取り組みません。藤本先生の「様子を見ましょう。」という言葉を信じて、焦る気持ちを抑えて見守り続けましたが、年長の夏になっても一向にやる気を見せない次男に親もだんだんといら立ちがつのっていたある日、藤本先生に面談に呼ばれました。そこでは、自宅での次男への声掛け、親の振るいまい方など事細かにご指導いただきました。そこからは、藤本先生と私ども親との連携プレーの日々でした。そうすると、どうしたことでしょうか。次男は人が変わったかのように真剣に教室での授業に取り組むようになりました。そこからは一気に加速度がついた形で試験本番に突入しました。藤本先生は成長の度合いをじっくりと見据え、適切なタイミングを見計らって、次男のヤル気のスイッチを押してくれたのだと思います。子供とじっくりと関わって下さる藤本先生だからこそ出来たことだと胸を撫で下ろす思いです。

主人は常々「生きることは戦いだ」と言います。第一志望校の当日、試験に向かう次男の佇まいや顔つきは小さいながらも、さながら「戦士」のように威風堂々と見えました。小学校受験とはひとりの「小さな戦士」を送り出す作業だと思いました。

藤本先生には本当に感謝の念が堪えません。第一志望校の合格はもとより、息子の精神を鍛えて、筋肉質な人格の基礎を作って下さったことは息子にとってかけがえのないことです。本当にありがとうございました。

3月生まれの息子は、年長になっても理解力が乏しく、しりとりでは言葉がスムーズに繋げられない等、どの分野でも課題が多くありました。それでも先生は「まずはひとつでもできるようにしてあげること。本人をらくにしてあげること。」とそのための復習方法や日々の生活で意識すべきことを、細かくアドバイスくださいました。

先生の丁寧なご指導のもと、次第に息子自身が先生に教えていただいたとおりやればできる、と自信をつけ、だんだんと理解力も伴うようになっていきました。

長い準備期間の中では、時に焦りを感じたり、結果が伴わずつらい時期もありましたが、どんな時も常に先生が私たち親子に寄り添い、道しるべとなって支えてくださいました。

心から信頼できる先生に出会えたこと、ご指導いただけたことが、合格につながった幸せなご縁であったと感じています。

3月生まれの息子も先生の丁寧なご指導によって合格。心から信頼できる先生に出会えました

淑徳小学校合格

兄弟揃って第一志望合格。教わった学びの基礎は今も宝に

成蹊小学校合格

長男、次男とお世話になり、二人とも第一志望に合格できました。何度経験しても試験当日は不安になりますが、最後に子どもを信じて試験に送り出せたのは、先生のおかげです。

画一的ではなく、一人一人に合わせたご指導で、苦手分野も分かるまで教えていただけたため、出題傾向と違う問題が出ても慌てることなく、試験に臨めたようです。

長男はもうすぐ小学校卒業ですが、幼稚園時代に、単なる小学校受験の勉強では終わらない考え方の基礎をご指導いただいたおかげで、筋の通った思考ができるようになったと思います。

幼稚園受験は大手に通っていましたが、その授業や効果に迷いがありました。小学校受験は家庭とのコミュニケーションを大切にしてくれる教室をと、藤本幼児教室に出会ったのです。

先生はご自身が持っているノウハウを惜しみなく伝えてくださり、指導は分かりやすく、娘の性格を踏まえて一つ一つ丁寧に教えてくださいました。家庭学習がなかなか進まない時はつまずくポイントを指導してくれ、理解できないままの分野はありませんでした。

おかげで娘は苦手分野にも一生懸命取り組み、分かる喜びを知りました。また、先生は娘の良いところをたくさん見つけてくれ、褒めてくださいました。

受験を振り返ってみると、私が不安になっている時は必ず「頑張っているのは子どもなんです」と喝を入れてくださいました。大変な毎日でしたが、家族全員が成長して一つになれた時間だと感謝しています。

家族が成長した貴重な体験。不安を支えてくれた「頑張っているのは子どもです」の言葉

洗足学園小学校合格

苦難の日々も支えてくれた。今では指導方法通りの「自ら学ぶ子」に

暁星小学校合格

漠然と小学校受験を考え、大手の塾にも見学に行きましたが、なんとなく「違うな」と感じていました。そんな時、偶然藤本幼児教室のHPを拝見し、「自ら勉強していくことができる子に育ってゆく指導」という言葉に惹かれました。

小学校受験を本当に意識し始めたのは年中の頃でしたが、初めは思うようにいかず苦悩の日々でした。そんな折でも、先生は一日のスケジュールや食事のことなど細かく指導してくださり、子どものちょっとした変化も見逃しませんでした。

振り返ってみても、先生と出会っていなければこの合格はなかったと思います。何よりも嬉しいのは、自ら机に向かって鉛筆を持っている息子の成長した姿です。

小学校受験のことを何も知らないまま受験を決め、あちこち体験しながら幸運にも先生の教室にたどりつきました。私自身、何の心構えも覚悟もなかったのですが、先生は根気強く何度も時間をかけて説明くださいました。

先生の授業は必ずすべてが先へつながっています。そして何より先生は子どもたちのことが大好きで、親の私でさえ気づいていないコンディションも把握され、適切なアドバイスをくださいました。

受験の際には、願書・面接の準備はもとより、心構えやその日の過ごし方まで心をくだいて相談に乗っていただきました。先生と共に戦っていると感じられ、心強く受験に向かうことができました。

親子で成長できたのは、先生のおかげと感謝しています。他の教室なら途中で諦めていたかもしれません。本当にありがとうございました。

子どもが大好きな先生。何も知らない保護者にも丁寧に指導してくれた

淑徳小学校合格

思い通りにいかない日々も、励まし続けてくれた先生に感謝

聖心女子学院初等科合格

実際に通われていた方からご紹介いただき、「藤本先生を信じていれば、絶対間違いない」という言葉に希望を託し、入会しました。

とはいえ、娘は最後の最後まで模試で満足な結果を出せずにいました。迫る本試験への焦りから親子で辛い時も過ごしましたが、経験豊富な先生は、いつも私ども親子の変化を見逃さずに、その都度適切なアドバイスを与えてくださり、最後まで尽力してくださいました。そのため、願書、面接、試験へ向かう中でも、安心した穏やかな気持ちで臨めました。

とにかく、悩んだ時でも、先生を信じ、必死についていったことが、合格に繋がったと思います。

体験保育や見学会などの際、先生が安心できるよう声をかけてくださったおかげで、娘の不安も解消されたようでした。

私たちにとっては初めての受験でしたが、先生の日々の言葉のおかげで必要以上のプレッシャーを感じることもなく、気負わずに落ち着いて臨めました。

受験までの1年間、先生の温かいご指導のおかげで娘ものびのびと成長できました。その結果、希望の園にご縁をいただけましたことに本当に感謝しております。ありがとうございました。

初めての受験も緊張することなく、娘も健やかに伸び伸びと成長

青山学院幼稚園合格

「親の受験」といわれる小学校受験を経験し、多くを学んだ

白百合学園小学校合格

机に向かう姿勢が自然と身につき、それによって受験に対しての自覚が芽生え、娘本人が目標を強く意識できるようになりました。特に、藤本幼児教室独自のペーパーは本当に万全で、国・私立、志望校問わず対応できる構成になっていると思います。

小学校受験は「親の受験」の側面が強いと言われる通り、先生から学んだことも数え切れません。先生がおっしゃった「小学校はゴールではありません」という言葉の真意が今になって分かります。

受験間近に娘が体調を崩してしまったのですが、先生は冷静に、最後まで娘と私を信じてくださり、結果的に娘が一番行きたがっていた学校に合格できました。

考査後に娘が「先生とやった○○が出たよ!」「とっても簡単だった!」「時間が余って見直しができた!」と言っていた表情は忘れられません。

幼少時からお世話になっている息子は先生が大好きで、毎週楽しく通うことができました。

授業の度、息子が間違えた箇所を細かく正していただき、家での教え方も分かりやすくご指導いただいたため、復習もスムーズにできました。これも個人塾でしか得ることができないものだと感じます。

生活面でも、食生活や受験当日の過ごし方などのアドバイスをいただき、本当に最後まで勇気づけられました。感謝の気持ちでいっぱいです。

先生のことが大好きな息子。毎週楽しみに通い続けられた

暁星小学校合格

体験授業随時受付中。お問い合わせはお気軽に。